神経内科について

  • 主な病気
  • 専門医一覧
  • 主な診療施設
  • 代表理事挨拶
  • 専門医制度
  • 教育施設・指導医
  • 各種教育事業のお知らせ
  • ガイドライン
  • 脳神経疾患克服に向けた研究推進の提言2020
  • 医学生・研修医の方へ
  • 入会案内・年会費
  • 各種手続きのお知らせ
  • 会員専用ページ
  • 会員マイページ
  • ユーザーIDとパスワードの変更について
  • 神経用語集
  • 日本神経学会災害支援ネットワーク
  • 神経内科フォーラム

お知らせ

  • ホーム
  • お知らせ
  • 日本神経学会難治性神経疾患基礎研究支援事業募集のお知らせ(Novartis Pharma Grants for Basic Research 2021 支援事業)

日本神経学会難治性神経疾患基礎研究支援事業募集のお知らせ(Novartis Pharma Grants for Basic Research 2021 支援事業)

日本神経学会は、別紙の要項で、本年度の募集をいたします。

本年は、単独での申請のみ受け付けます。一件200万円で3件採択します。研究支援の対象疾患は、神経変性疾患・脱髄性中枢神経疾患です。基盤リソースの構築以外でも、自由にご提案いただいて構いません。

また、本支援事業は、日本の神経学の基礎研究の底上げを計ることを目的としています。そのため、本予算の使用の有無にかかわらず、日本神経学会の基礎研究に広く貢献するようなオンラインシンポジウムを、公募開始から1年以内に行なって頂くことを条件といたします。その企画を合わせてご提案ください。シンポジウムは、神経変性疾患・脱髄性中枢神経疾患を中心としますが、その限りではありません。普段スポンサーのつきにくい領域のご提案を歓迎します。

研究内容とシンポジウムの企画内容を合わせて審査させていただき、採択を決定いたします。別紙の申請書、企画書、予算書にて、期日までにご提出ください。よろしくお願い申し上げます。

日本神経学会 代表理事 戸田 達史
同 将来構想委員会委員長 勝野 雅央

このページの先頭へ