神経内科について

  • 主な病気
  • 専門医一覧
  • 主な診療施設
  • 代表理事挨拶
  • 専門医制度
  • 教育施設・指導医
  • 各種教育事業のお知らせ
  • ガイドライン
  • 神経疾患克服に向けた研究推進の提言2016
  • 医学生・研修医の方へ
  • 入会案内・年会費
  • 各種手続きのお知らせ
  • 会員専用ページ
  • 会員マイページ
  • ユーザーIDとパスワードの変更について
  • 神経用語集
  • 日本神経学会災害支援ネットワーク
  • 神経内科フォーラム

ガイドライン

ギラン・バレー症候群、フィッシャー症候群診療ガイドライン2013

本ガイドラインの書籍版は『南江堂』より刊行されております。

監修 日本神経学会
(協力機関:日本神経治療学会,日本神経免疫学会,日本末梢神経学会,厚生労働省「免疫性神経疾患に関する調査研究」班)

編集 「ギラン・バレー症候群,フィッシャー症候群診療ガイドライン」作成委員会
委員長
楠 進(近畿大学医学部長,内科学講座神経内科部門 主任教授)
委員
荻野 美恵子(北里大学医学部神経内科学 講師)
神田 隆(山口大学大学院医学系研究科神経内科学講座 教授)
桑原 聡(千葉大学大学院医学研究院神経内科学 教授)
園生 雅弘(帝京大学医学部神経内科 主任教授)
千葉 厚郎(杏林大学医学部第一内科(神経内科) 教授)
野村 恭一(埼玉医科大学総合医療センター神経内科 教授)
三井 良之(近畿大学医学部内科学講座神経内科部門 准教授)
芳川 浩男(兵庫医科大学内科学(神経・脳卒中科) 主任教授)
研究協力者
飯島 正博(名古屋大学大学院医学系研究科脳神経病態制御学神経内科学 特任助教)
小鷹 昌明(南相馬市立総合病院 神経内科)
海田 賢一(防衛医科大学校神経内科 准教授)
横田 隆徳(東京医科歯科大学脳神経病態学 教授)
評価・調整委員
有村 公良(大勝病院 院長)
齋藤 豊和(北里大学名誉教授)
祖父江 元(名古屋大学大学院医学系研究科脳神経病態制御学神経内科学 教授)

(50音順)

このページの先頭へ